地域密着の歯医者ならではの安心感を摂津本山エリアの皆様にお届けいたします

LINE
お問い合わせはこちら

院長の想い

患者様の安心感に重きを置いた丁寧な歯科治療を実現

THOUGHT

痛くないむし歯治療を目指して進歩し続けてまいります

安心して通える歯医者を摂津本山駅周辺でお探しの方は、電話やフォームからぜひご予約ください。これまでのような苦痛や不快感を味わうことなく診療をお受けになり、適切なむし歯、歯周病治療によってご自分の歯をいつまでも保っていただけるようにお手伝いしております。
日々進歩する技術や情報、時代と共に変化する患者様のニーズにも遅れることなく対応し、高品質な歯科サービスを提供することを目指します。院長をはじめ、スタッフの想いや取り組みについてご紹介いたします。

院長の想い

岡本歯科ロコクリニック院長

はじめまして、岡本歯科ロコクリニック院長の池澤です。私は、祖母と父が歯科医師という歯科の家系に生まれました。
歯医者の子供なら虫歯はないだろうと思われがちですが、そんなことはありません。私も虫歯治療を父にしてもらったことが子供の頃も学生の頃にもありました。もちろん、皆さんと同じように痛いのは嫌いですし、何をされるかわからないことは怖いので、治療に行くのは好きにはなれませんでした。
歯科医院は昔から、行きたくない場所ランキングトップレベルにいます。ディズニーランドとは正反対ですね。残念ながら、それが現実ですし、仕方ないことでもあります。実際、私も勤務医のときに、痛いのは仕方ない、申し訳ないけど頑張ってくださいと思いながら治療をしていました。できるだけ、そうならないようには努力をしますが、勤務医としては限界があります。それは院長の考えに沿わないといけないからです。そんなあるとき、痛いのがイヤ、怖い、何をされるかわからないから恐ろしい、何回も通うのが面倒などの理由で、歯科医院に行けていない人が世の中の15%ほどいるらしいという話を聞きました。
日本の2.000万人ほどの方が、歯科医院がイヤで行けてないという現実を知ったのです。これはさすがにほっておけない。
自分ができることはやった方がいいのかもしれないと思うようになりました。そして、そういう思いを持たれてる方のための歯科医院作りを自分なりにしてみようということで、岡本歯科ロコクリニック開業に至りました。

歯医者を嫌いになる原因は?

まず、考えたことは、歯科医院を嫌いになる原因は何だろうということです。
だいたいの方が、次の3つに当てはまるのではないかなと思います。 
1、痛いのがイヤで行きたくない
2、何回も通うのがイヤで行きたくない
3、痛がり、怖がりだから、こうしてほしいなどの希望がちゃんと言えなくて、結局イヤな思いをして通わなくなってしまう。


これらの対策として、それぞれ
1、ほぼ無痛での治療
2、1回当たりのアポイントを長めにとることで行う短期集中治療
3、アポイントを長めに取るので相談する時間が十分に取れる &  LINEでいつでも相談可能

それでは順番に説明したいと思いますので、ご覧ください。

1、痛みの緩和を意識します

まず、痛みについてですが、これは説明するまでもないですよね。
誰でも嫌がることだと思います。
これの解決策は、麻酔をしっかり効かせることだと思っています。
麻酔が効く前に処置をしてしまうと、当然痛みがある中での治療になります。
しかし、アポイントの時間が短ければ、麻酔が効くのを待つ時間がないので、痛みを我慢しながらの治療になります。
だから痛いまま治療をされてしまって、もう行きたくないとなってしまいます。
それを避けるために、岡本歯科ロコクリニックではしっかり麻酔が効くようにアポイントの時間を長めにしているので、十分な時間を作ることができるのです。
また、麻酔をするときの注射が怖くて歯医者に行けないという方もいますよね?
そういう方のために、麻酔をするところの表面に麻酔をすることで注射を刺す時の痛みをほとんど無くすことができます。
これらの対策をとることで、ほぼ無痛での治療が可能となるのです。

2、短期集中治療を可能にします

何回も通うことがイヤになったという方のために、短期集中治療を可能にしています。アポイントの時間は普通の歯科医院では、15〜30分で取られることが多いのですが、岡本歯科ロコクリニックでは1時間取っています。そうすることで、1本の歯を少し治療して終わるのではなく、できる範囲で複数の歯を一気に治療していきます。それにより、本来であれば10回以上掛かるはずの治療が、半分以下の回数(5回以下)で終わらせることが出来るのです。『いつまでこんなことをされるんだ?』、『終わる気配がない。』という思いで、歯医者に通うのをやめてしまう方も少なくありません。そういうことがないように、1時間診療を生かしています。

3、当院はいつでも相談可能

相談する時間が無くて、自分の思った診察をしてもらえないという方のためにも、1時間診療は役に立ちます。
時間がたっぷりあるので、スタッフ含めて歯科医師にもしっかりとご自身の希望をお伝えしていただけます。それにより、より満足度の高い治療を受けて頂けるのです。
また、医院の公式LINEアカウントで歯科医院にきていない日でもスタッフや歯科医師に、無料で相談ができます。
これも普通の歯科医院ではほとんど行われていません。面倒だと思ってしまうからです。
しかし、そういうお悩みを抱えてる方のために開業してますから、私達は喜んでご対応させて頂きます。
こういったことを活用してもらうことで、より安心して治療を受けて頂けるようになるのです。
また、他のことでお悩みがある方も遠慮なくご相談頂ければと考えています。
ご自身だけで悩まず、セカンドオピニオンとしても岡本歯科ロコクリニックをご活用いただければと思います。

{alt000}

『なぜ、ロコクリニックなのか?』

私は歯医者に行けない、行きたくないという人のために、歯科医院を開業しました。
そんな私が少しでも居心地のいいところを作ろうと思いついたのが、院内のイメージをハワイにしようということでした。
自分自身、ハワイはとても居心地が良かったからです。リラックスでき、その空気感に身を任せられます。
そのような医院にするために、ハワイイメージの歯科医院を作りました。
そして、どうせなら医院の名前にもハワイイメージになるものを入れようということでいろいろ考えた結果、選んだ言葉がこの『ロコ』です。

『ロコ』の2つの意味とは?

実はロコには、2つの意味があるのをご存知でしょうか?
医院のモチーフにもなっているハワイの言葉なのですが、聞いたことがあるという方は多いと思います。
皆さんが、よく聞くロコというのは、ほとんどが
『Loco』 → 地域、地元の意味なんです。
このロコには、『岡本地域の方に少しでも喜んでもらえるような、岡本という地域に少しでも笑顔を増やせるような歯科医院を作りたい』という思いを込めました。

 

もう一つの意味

そして、別のスペルのロコにはこんな意味があります。
『Loko』 → 池
なんです。つまり、私の名字の頭文字が入っているわけです。
医院の名前には岡本が入っており、私の名前の池澤は入っておりません。
そこで、このロコを使って、自分の名前を入れてみたのです。
上のような思いを池(ロコ)澤が達成します!という思いです。
このように2つの意味から、このロコというネーミングが付けられました。

クリニックまでのご案内

ビル

お店の看板

岡本歯科ロコクリニックの入り口

岡本歯科ロコクリニックの内装

むし歯が痛む、入れ歯が合わないといった口腔トラブルを抱えているものの、「治療時の痛みが苦手で勇気が出ない」「本当に信頼できる歯科医を選んで、後悔しないようにしたい」といった理由から、なかなか一歩踏み出せない方が多いかもしれません。皆様が当然お感じになるご不安やご心配、お悩みに丁寧に寄り添い、どのようなことでも気兼ねなく相談できる雰囲気、安心して過ごせる環境づくりを重視して取り組んでいます。
特に、治療時の痛みを最低限に抑える麻酔の技術と工夫により、「心配していたのが噓のように、痛みを感じないまま終わった」「一度の麻酔でまとめて治療してもらえた」など、驚きと喜びのお声をいただく機会が増えています。これまでに苦痛と恐怖を感じていた歯科治療が、「また行きたい」という思いに変わるように丁寧にサポートしてまいります。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。