歯の着色汚れ(ステイン)がつきやすい方へ③

LINE
お問い合わせはこちら

歯の着色汚れ(ステイン)がつきやすい方へ③

歯の着色汚れ(ステイン)がつきやすい方へ③

2021/05/06

歯の着色汚れ(ステイン)がつきやすい方へ③

JR摂津本山駅近くの歯医者さん、岡本歯科ロコクリニック

 

ステインが付きやすい人の最後にあがるのは、歯の凹凸が大きい人です。主に歯の裏側によくステインがつく方に見られます。歯(特に前歯)の裏側は凹凸があります。人によってはかなり凹凸が深い方もいます。そのような場合、凹んでいる部分は歯ブラシが届きづらいので、ステインが蓄積されてしまいます。ヘッドの小さい歯ブラシやタフトブラシでしっかりブラッシングすればステインの沈着を防ぐ事ができます。ただし、どうしてもブラシでは届かない所もありますので定期的に歯科で歯の清掃をしてもらって下さい。

ステインが付かないために大切なことは、歯みがきと歯や口を乾燥させない事です。時々、荒い研磨剤が入った歯磨き粉が売っているのを見かけます。そのような製品を使えば、確かにステインは取れるのですが、歯を傷つけ余計に汚れが付きやすくなってしまうので注意してください。

JR摂津本山駅から徒歩2分の岡本歯科ロコクリニックでは、待ち時間の少ない、ほぼ無痛(痛くない)虫歯治療、しっかりとした説明、日曜診療などに取り組んでいます。お気軽にお問い合わせ下さいね♪

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。