初期むし歯とは?JR摂津本山駅近くの岡本歯科ロコクリニック

LINE
お問い合わせはこちら

初期むし歯とは?JR摂津本山駅近くの岡本歯科ロコクリニック

初期むし歯とは?JR摂津本山駅近くの岡本歯科ロコクリニック

2021/05/08

初期むし歯とは?JR摂津本山駅近くの岡本歯科ロコクリニック

初期むし歯ってなぁに?

むし歯は、口の中に存在するむし歯の原因菌(ミュータンス菌)が作る酸が歯のカルシウムを溶かし、やがて穴があいてしまう病気です。

原因菌である細菌(ミュータンス菌)は、まず歯に付着して歯垢(プラーク)を作り、食べ物に含まれる糖質を使って酸を作ります。

この酸が、エナメル質の内部から歯の成分であるカルシウムやリンを溶かし始めます。(これを「脱灰(だっかい)」といいます)

 

歯に歯垢(プラーク)が残ったままでいると、酸がさらに作られて脱灰が進行し、エナメル質の内部はスカスカの状態になり、やがて穴があいてしまいます。

歯に穴があく一歩手前の状態は「初期むし歯」と呼ばれていますが、この状態であれば、まだ修復することができます。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。