糖尿病と歯周病の関係!?JR摂津本山駅の岡本歯科ロコクリニック

LINE
お問い合わせはこちら

糖尿病と歯周病の関係!?JR摂津本山駅の岡本歯科ロコクリニック

糖尿病と歯周病の関係!?JR摂津本山駅の岡本歯科ロコクリニック

2021/09/28

糖尿病と歯周病の関係!?JR摂津本山駅の岡本歯科ロコクリニック

歯周病に気をつけましょう!

JR摂津本山駅から徒歩2分のところにある歯医者さん、岡本歯科ロコクリニックです。
みなさん、「糖尿病」と「歯周病」、これらが深い関わりがあることをご存知ですか?
糖尿病患者は非糖尿病患者に比べ、中等度〜重度の歯周病になる割合が2倍程度高いとの報告が多く出されています。
また、血糖コントロールの悪い糖尿病患者は、コントロールのよい糖尿病患者に比べ、歯周病の進行が早いとの研究結果もあります。
それは血糖コントロールが不十分になり血糖値が上がると、好中球の機能低下が見られると言われているからです。

 歯周病は早期には自覚症状が現れにくく、気づかないうちに進行しやすいので、歯肉の色の変化、腫れや出血といった症状のある糖尿病患者さんはもちろんのこと、自覚症状のない方も、ぜひ歯科の受診をしましょう。

岡本歯科ロコクリニックでは、日曜診療や訪問診療も行っておりますのでお気軽にご相談下さいね!

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。